リンゴが絶賛大きくなっています☆

2020’7.10大きくなり途中のリンゴ01

各地で雨がよく降りますね。

中国地方でも大雨が続きますが皆様の地域では大きな影響はありませんでしょうか。

南部ほどではありませんが、ここ芸北でも毎日しっかりした雨が降っております。

 

それでもリンゴは日に日にその実を大きくしており、二日見ないだけで大きなったのが目視で分かるくらいです。

異常気象の多い本年ですが実りの秋には無事沢山のリンゴが収穫できる事を祈るばかりです。

2020’7.10大きくなり途中のリンゴ02

まだ寒いです

20’4,24桜

おはようございます。

 

麓の桜はそろそろ散り始めた芸北ですが、芸北文化ランドの山桜と菜の花はようやく咲き始めました。

 

 

20’4,24菜の花

とは言っても季節外れの雪が時々チラつき、まだ開花も一時お休みです。

 

 

いつもはゴールデンウイーク頃に咲くリンゴの花もまだ蕾のまま開花の時を待っています。

20’4,24リンゴの蕾

季節外れの雪です。

2020’4.13雪のムスカリ

おはようございます。

 

全国的に季節外れの寒波に見舞われていますが、ここ芸北文化ランドでも10cm程の積雪がありました。

 

満開を迎えつつある春の草花も雪に埋もれて少しお休みです。

2020’4.13雪の水仙

肥料を蒔きました。

2020’3.27肥料を蒔きました。

3月も終盤を迎え、ここ芸北にも少しずつ春が訪れています。

そんな中、昨日園内で栽培しているリンゴに肥料を蒔きました。

芸北文化ランドのリンゴ園は元スキー場のゲレンデを利用している為、他のリンゴ園と違い園内がほぼ全面坂になっています。

 

そこは中々の斜面で軽トラックはもちろんトップカーもひっくり返ってしまう為、肥料は手で一本ずつ蒔くしかありません。

近くまで軽トラックで行き、バケツに定量を取り分け、両手でバケツを持ち、園内の木に一本ずつ蒔きます。

春風に舞う肥料にまみれながら園内をくまなく歩いて、一日で蒔き終わった肥料は全量の半分(^^;)

蒔くべき肥料はもう半分あります…

 

芸北文化ランドのリンゴは美味しいと評判なのですが、その分中々の手間もかかっているのでした☆

再び雪が積もりました

2020’3.17カントリーハウス

一昨日の夜から降った雪が30cm程つもり、雪景色が復活した芸北文化ランドです。

 

 

先週も季節外れの雪が同じくらい積もりましたが、芸北の春はもう少し先になりそうです。

 

2020’3.17ゲレンデ